社名の由来






孟子(もうし、紀元前372年? - 紀元前289年)

戦国時代中国の儒家の最も主要な代表的人物の一人である。姓は、諱は(か)、字は子輿(しよ)。亜聖(あせい)とも称される。孟子の「子」とは先生というほどの意。儒教では孔子に次いで重要な人物であり、そのため儒教は別名「孔孟の教え」とも呼ばれる。

あるいはその言行をまとめた書『孟子』(もうじ)。性善説を主張し、仁義による王道政治を目指した。